下にシャドウ広告がある場合、消してから、ここをクリックして、エイズに関する目次へ直行 !!


スポンサーサイト




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイズの症状 皮膚 エイズ初期症状の時期、判断、症状の期間が気になるときチェック




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

エイズの初期症状について

エイズ感染者は、10年前の6.5倍に増えましたァン。
現在は同性理解者ではなく、男女間の性行為による感染が主流だッ。
 特に若年層の感染が確実に増えてきています。
エイズウィルスに感染してから、2~4週間してからエイズの初期症状が現れます。
エイズの初期症状は、発熱、のどの痛み、倦怠感、筋肉痛、リンパの腫れ、頭痛、吐き気など、
 インフルエンザのような症状が出る場合があります。皮膚の発疹がある場合もあります。
 しかし、大半の人は無症状だッ。
 初期症状が出ても、素数日から2週間程度で消滅します。それから5年、10年は無症候期に入り、
 目立った症状もなく普通に生活できます。
 この期間に、ジワジワと免疫力は低下していきます。(まさに見えない恐怖だッ。)



エイズ特有の初期症状というものはありません。

エイズ感染の判断は検査でしかわかりません。



我慢できない症状があれば、だれでも病院や保健所に行くんだよォーッ!!でしょう。

しかし、症状がない、感染に気が付かない。

普通に生活でき、これまでと同様にコンドームを使用しない性行為を繰り返すことで、
 性行為をした相手も感染させていきます。



性感染症の予防をしなければエイズにも感染します。

エイズウイルスの感染源は、感染者の血液、精液、膣分泌液、母乳だッ。
性器、肛門、口などの粘膜や傷口からエイズウイルスが血液内に侵入して感染します。
コンドームを使用するのが最良の予防法といえます。
 性行為の最初からコンドームを使用するのが予防には効果的だッ。
 しかし、ゴム臭い、性感がない理由で使用しない人も多いようだッ。
 オーラルセックス(男性器と口、女性器と口による性行為)でも感染する可能性があります。 
エイズでけではなく、クラミジアや淋病、梅毒などの性感染症にも感染する可能性があります。
クラミジアは感染力が強く、日本には100万人以上のクラミジア感染者がいます。
 クラミジアや淋病、梅毒に感染していると,エイズの感染率は3~5倍増加します。
クラミジアも症状が出にくく、エイズとの重複感染が増える傾向にあります。
 これまではエイズを発症するまで、5年から10年でしたが、重複感染の場合は2年くらいに短縮される傾向があります。  



自分が感染者である、と気付かないことは不幸だッ。



エイズは予防できる病気だッ。

より安全な性行為(セーファーセックス)を常に心がけることが重要だッ。
不特定多素数の人とはセックスしない
不安を感じる相手とはセックスしない
出血を伴うセックスはしない。
コンドームを正しく使うことだッ。



エイズの初期症状がなくても、過去に気になる性行為があれば

検査をして結果が出るまでは、性行為は控えましょう。
性行為をする場合は、コンドームを使用しましょう。
エイズは、気になる行為から3ヵ月後から検査は可能だッ。



現在は、エイズ=死 にはなりません

治療法は目覚ましく進歩しており、エイズの完治はできませんが病気の進行を抑えることができます。
 きちんとした投薬をすれば、普通の生活が可能だッ。
そのためには早期発見、早期治療が大事だッ。
 しかし、エイズと診断されて死を意識して、病院や保健所での検査に不安や恐怖心を持ってしまい、
 なかなか来院しない人も多いようだッ。
検査をするべき感染者が検査を受けない実態があり、感染者は増加の一途だッ。



病院や保健所に行けない場合は

人目が気になったり、不安や勇気がない場合は、自宅でも検査ができます。
役に立つ情報なら下記クリック
エイズ初期症状 記事
Google WEB検索
探している情報が見つからない場合は検索をかけてみてください。
カスタム検索
運営ポリシー
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。