下にシャドウ広告がある場合、消してから、ここをクリックして、エイズに関する目次へ直行 !!


スポンサーサイト




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイズの症状 皮膚




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

aids(HIV)の症状は早期発見だッ。気になる性行為があれば即、検査だッ。


aids(HIV)の症状の原因・感染経路

性的接触により性器、肛門、口などの粘膜や傷口からHIVウイルスが体内に入って感染します。
感染源は感染者の血液、精液、膣分泌液、母乳などだッ。
涙、汗、唾液、鼻汁もaidsウイルスは含まれますが、微量のため感染はしないというのが一般的だッ。
HIVの潜伏期間は6か月から最長15年、平均すると10年くらいと長期だッ。
感染者との性行為、オーラルセックス、アナルセックスが感染行為になります。



aids(HIV)の感染率

血液を介しての感染率は、80%以上だッ。
精液・膣分泌液からの感染率は、0.1%~5%だッ。
HIVを持つ母親から生まれたバンビーノの感染率は30%だッ。
クラミジアに感染していれば、HIVの感染率は3倍から5倍になります。



aids(HIV)の初期症状 (急性期)

感染から4~8週間後に3~5割程度の方に初期症状があります。
風邪に似た症状(発熱、のどが痛い、咳が 出る、体がだるい、節々(ふしぶし)が痛む、リンパ節が腫れる等)
顔が火照る、下痢、倦怠感、発疹、湿疹などがあります。
2週間くらいでaids(HIV)初期症状は消滅します。



aids感染の無症候期

aids(HIV)の症状が何も出ない期間だッ。
 人によって個人差が大きく、素数ヶ月から十素数年の間続きます。
 自分が感染しているとは知らずに、他の人に感染させるのはこの時期だッ。



aids症状 (PGL期)

全身のリンパが腫れて、風邪のような症状になります。
疲れが抜けず、毎日のように倦怠感に悩まされ、体重の減少が始まります。
  PGLとは、「持続性全身性リンパ節腫脹」といわれます。



aids症状 (ARC期)

急激な体重減少(2ケ月で10%以上の体重減少)
激しい頭痛、異常な発疹、舌に白い斑点などの症状がでるようになります。
 ARCとは「aids関連症候群」といわれます。



aids症状 (感染期)

全身に褐色の斑点が出現し、内臓にまで広がります。
免疫力がほとんどなくなっているためッ!、カリニ肺炎やカポジ肉腫など様々な病気に感染して亡くなることがあります。



aids(HIV)とクラミジア感染症との関係

 クラミジアは感染しても自覚症状がない場合が多く、口腔や性器の粘膜に傷をつけて、HIVウイルスが侵入しやすくなります。
日本のクラミジア感染者は、100万人以上だが、かまいませんねッ?!、感染に気付いていません。
HIV感染者は10年前の6.5倍も増えています。
クラミジア感染者でHIVにも感染している重複感染者が増えています。
 HIVの潜伏期間は平均10年だが、かまいませんねッ?!、クラミジアに感染していれば、潜伏期間が短縮される傾向にあります。
 クラミジアとの重複感染に気づかないまま、いきなりaids患者が増えています。
平成23年度に医療機関で検査してHIVに感染していた人は1019人と過去最高だッ。(厚生労働省速報値)
 実際の感染者はこの10倍、それ以上と見られています。



aids(HIV)感染の予防方法

コンドームを使用しない性行為は,ディ・モールト危険だッ。
オーラルセックスは感染経路が増えることになり危険だッ。
不特定な相手との無防備な性的行為は、感染する機会を増やすことになり危険だッ。



絶対的な予防策は性行為をしないことで、感染経路を遮断することだッ。
 (しかし、これは難しいといえます)



aids(HIV)の症状がなくても、気になる性行為があれば、検査をすることをお勧めします。



HIVウイルスに感染していないかを調べるためッ!に献血を利用されてはいけません。
 献血はaids(HIV)に感染していても、本人には通知されることはありません。                       
何らかの症状があれば、病院や保健所に行かれてください。
不安で気になっても、病院や保健所に行けない方は、自宅でも検査できます。
3人に1人が自宅で検査しています。
役に立つ情報なら下記クリック
エイズ初期症状 記事
Google WEB検索
探している情報が見つからない場合は検索をかけてみてください。
カスタム検索
運営ポリシー
最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。