下にシャドウ広告がある場合、消してから、ここをクリックして、エイズに関する目次へ直行 !!


エイズの症状 皮膚 HIVの潜伏期間はクラミジアと重複感染でエイズ発症までが早いです。




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

HIVの潜伏期間、感染経路

HIV感染は、エイズウイルスが原因だッッ!
HIVの潜伏期間は5年から10年と長期だッッ!
感染者との性行為、オーラルセックス、アナルセックスが感染行為になりますッ!
性的接触(性器、外陰部、肛門、直腸、咽喉(のど))が感染経路となりますッ!
血液、精液、腟分泌液を媒介して感染しますッ!
涙、汗、唾液、鼻汁もエイズウイルスは含まれますが、微量のため感染しないだッッ!



HIVの感染率

HIVの感染率は1%もなく低いだッッ!(でも安心は禁物だッ)
クラミジアに感染していれば、HIVの感染率は3倍から5倍になりますッ!
クラミジアに感染していれば、潜伏期間も短縮される傾向にありますッ!
コンドームを使用しない性行為はディ・モールト危険だッッ!
オーラルセックスは感染経路が増えることになり危険だッッ!
不特定な相手との無防備な性的行為は、感染する機会を増やすことになり危険だッッ!



HIVの初期症状は大半の方に自覚がなく、人によっては症状がありますッ!

風邪に似た症状(発熱、のどが痛い、咳が 出る、体がだるい、節々(ふしぶし)が痛む、リンパ節が腫れる等)
顔が火照る、下痢、倦怠感、発疹、湿疹がありますッ!
2週間くらいで症状は消滅し、長期の潜伏期間となりますッ!



HIV(エイズ)とクラミジア感染症との関係

クラミジアに感染しても自覚症状がでにくく、口腔や性器の粘膜に傷がつき、HIVウイルスが侵入しやすくなりますッ!
日本のクラミジア感染者は、100万人以上が感染に気付いていませんッ!
HIV感染者が10年前から6.5倍も増えていますッ!
クラミジア感染者でHIVにも感染している重複感染者が増えていますッ!
 HIVの潜伏期間は5年から10年だが、かまいませんねッ?!、クラミジアに感染していれば、潜伏期間が短縮する傾向にありますッ!
 クラミジアとHIVの重複感染に気づかないまま、いきなりエイズ患者が、増えていますッ!
平成23年度に医療機関で検査してHIV感染していた人は1019人と過去最高だッッ!(厚生労働省速報値)
 実際の感染者はこの10倍、それ以上と見られていますッ!



間違った予防方法には気をつけましょうッ!

コンドームは有効な予防方法だが、かまいませんねッ?!、感染防止に万全ではありませんッ!
オーラルセックスでは感染しないは間違いだッッ!感染経路が多くなりますッ!
性行為の前と後に、シャワーを浴びて身体を清潔にしても感染は防げませんッ!
性行為の前後に抗生物質などを飲んでも予防できませんッ!
イソジンなどの消毒薬は何の効果もありませんッ!
ピルを飲めば感染しにくいなどは、根拠もありませんッ!



絶対的な予防策は性行為をしないことで、感染経路を遮断することだッッ!
 (しかし、これは難しいといえます)





気になる症状や、感染の可能性がある性的行為があれば、検査をすることをお勧めしますッ!



献血ではHIV感染していても、本体には通知されませんッ!
医療機関に行けない方は、自宅でも検査できますッ!
3人に1人が自宅で検査していますッ!
役に立つ情報なら下記クリック
エイズ初期症状 記事
Google WEB検索
探している情報が見つからない場合は検索をかけてみてください。
カスタム検索
運営ポリシー
最新記事
カテゴリ