下にシャドウ広告がある場合、消してから、ここをクリックして、エイズに関する目次へ直行 !!


エイズの症状 皮膚 HIVと重複感染の多い性感染症とは




≪デメカル血液検査キット≫「HIVセルフチェック」 男女兼用

新品価格
¥5,900から
(2015/12/14 20:26時点)

HIVセルフチェック【あす楽対応】【楽天24】

価格:6,480円
(2015/4/6 17:53時点)
感想(0件)

自宅で出来る!【HIV(エイズ)検査キット(bg5079)】 ※男女兼用

新品価格
¥2,460から
(2015/4/6 20:08時点)











エイズ,HIV検査,エイズ感染,エイズ症状,HIV症状,HIV初期,エイズ初期,エイズ初期症状,エイズ治療,HIV治療

私が保健所でHIV検査を受けたときにもらった予防マニュアルには、HIVと最も重複感染が多い性感染症は梅毒とB型肝炎だと書いてありましたァンッ!

その後いろんな資料を調べてみると同様のことが出てきましたァンッ!例えば、国立国際医療センター(ACC)で2002年9月17日から同年10月31日の間に、HIV感染者が他にどんな性感染症に感染しているかを調べたデータがありますッ!(ただし、調査対象は男性の同性間性的接触感染者に限られる)

25top1 (180x141)

図1.HIVと他の性感染症の重複感染

このデータは調査対象が男性の同性間性的接触感染者に限定はされていますが、それにしても極めて高い重複感染率だッッ!考えてみれば性感染症はみな同じ感染ルートを持っている訳で、重複感染が起きても少しも不思議はありませんッ!

HIVにはあぶなァーーい!けど梅毒には安全な性行為、なんてある訳ないだッよねッ!どれか1つがあぶなァーーい!と感じたなら同時にその他の性感染症もあぶなァーーい!のが実状だッッ!

この重複感染は場合によっては単独感染よりも危険なことがありますッ!例えばHIVとB型肝炎、梅毒の重複感染がその例だッッ!
役に立つ情報なら下記クリック
エイズ初期症状 記事
Google WEB検索
探している情報が見つからない場合は検索をかけてみてください。
カスタム検索
運営ポリシー
最新記事
カテゴリ